サムライメソッドやわらぎ
福岡セミナー
2018年2月4日(日)開催

【会 場】 レンタルスペース ヨカラボ
             福岡市中央区舞鶴1-1-1
             小財金網舞鶴ビル4階

【第1部】 13:00〜14:30
【第2部】 15:00〜16:30

”サムライメソッドやわらぎ”

この名前を
聞いたことはありますか。

「サムライメソッドやわらぎ」は、
1人で行なっても、2人で行なっても、
スグに身体の不調を改善し、機能を高める”身体調整メソッド”です。

このような悩み、ありませんか

肩のコリがひどく、頭痛が伴う
首の痛みを辛い
寝違えをして、なかなか治らない
パソコンを使うと背中が丸まって、背筋が伸ばせない
呼吸が浅く、息が吸いづらい

その悩みを解決しませんか

何故、身体に不調が起こるのか。

ひとつは、現在の便利な生活環境のおかげで
いわゆる”昔の人”より”現代の人”の方が
身体を動かす能力は衰えてしまったからです。

筋力や持久力、瞬発力以外の
人間が持っている「動かす能力」を引き出すことで、
身体のコリや痛みを和らぐことができ、動かない不便さを解消されていきます。

それを可能にするのが「サムライメソッドやわらぎ」です。

最後までお読みいただきますと
このメソッドを勧める理由がお分かりになると思います。

”サムライメソッドやわらぎ”とは

古流武術の身体観に従い
施術やセルフケア、パフォーマンスアップの方法を体系化した物が
「サムライメソッドやわらぎ」です。

古流武術の時代の身体常識には「筋肉」という言葉は存在しません。
「筋」という概念常識で体と向き合った時代の施術は現代と異なります。
「筋肉」よりも更に細かい単位の「筋」という概念で
体と向き合った時代の施術と健康法が
サムライメソッドやわらぎの根幹になります。

乱れた筋を元に戻せば
体は筋肉よりも細かい筋単位で整って、元に戻って行きます。
筋を整える事で、健康になり体のパフォーマンスもアップします。

誰でも出来て、誰でも使える

今回福岡でのやわらぎメソッドセミナーを主催します
オフィスアナザースカイのオオエダシンジと申します。
私は、普段ボディメンテナンスを生業としています。

やわらぎを知ったのは、2015年の年末でした。
私のクライアント様からの話で、簡単に機能改善できるメソッドがあるということでした。
このような話を聞くと、私の性格は
試してみたい、受けてみたいという気持ちが湧いてきます。

その後、この本を手にします。

やわらぎメソッドのことが書かれている本
「骨絡調整術」が出版されたのを知ると
すぐに書店へ行き、購入しました。

これを読んだら
益々、体験してみたいという思いが強くなりました。

それから程なくして
京都で体験セミナーがあることを知り、参加をしました。

2016年8月に開催された
「やわらぎ京都セミナー」に参加した時の写真です。
黄色のシャツを着ているのが主催のオオエダです。

この時は前屈をしても指が床につかず
すね辺りで動かなくなるということで、前に出てきました。

講師の平さんが私に”あること”をしたところ
前屈して指が床につきました。

身体は、簡単に反応するものだと、
改めて感じることが出来て、とても面白い体験でした。

京都での参加者は40名近くいたと思います。

私のような施術をしている方
武術をしている方
スポーツインストラクター
アームレスリングをしている方
一般の会社に勤めている方
主婦の方などが集まっていました。

肩や首を痛めているので治したい
肘が真っ直ぐ伸びないので動くようにしたい
身体全体の動きをスムーズにしたい
力をもっと出るようにしたい
正しい姿勢になりたいなど
それぞれの希望をお持ちでした。

平さんは、一人ひとりに穏やかな口調で
正しい動きを丁寧に教えていらっしゃいました。
参加者の皆さん、食い入るように動作を見て
各々で練習をしていました。

セミナーを受講して、このサムライメソッドやわらぎ
身体に触れるのが慣れている人だけが出来るというものではありませんでした。
普段から身体を動かしている人だけが分かるというものでも無かったです。

よく言われる運動神経が良い・悪いは関係なく
格闘技をしている・していないに関わらず
誰でも出来て、誰でも使えるメソッドということが分かりました。

解剖学と概念が違うため
かえって解剖学を知らない方のほうが
動きをまねればいいので、とっつきやすいとも感じました。

誰でも、身体が動くようになり、コリや痛みが和らぐと
嬉しくなり、テンションが上がり、笑顔になるというのを
セミナーの参加者で見ましたし、自ら体験をしました。

正しく身体が動かせるように練習をしていけば
この感情は味わえると思います。

この身体の感覚と感情が共有できて
セルフケアに、家族に使ってもらえたらという思いになり
福岡でセミナーを開催する運びとなりました。

福岡セミナーの様子

2017年2月、5月、8月、11月に、「サムライメソッドやわらぎセミナー」が開催しました。
2月は「肩こりや首のこりの解消」、5月は「腰痛の解消」、8月は「骨絡と筋絡」、11月は「皮絡とやわらぎテーピング」をテーマに行いました。
参加者の方は、福岡をはじめ、佐賀・大分・熊本・東京・愛知・広島・山口からお越しになられています。
職業は、一般の会社にお勤めの方が多く、他に、施術家、セラピスト、カウンセラー、ライター、エステティシャンなど多岐に渡っていました。
格闘技を習われている方、全く格闘技に触れたことがない方関係なく、セミナーに参加されています。

2017年2月のセミナー

2017年5月のセミナー

2017年8月のセミナー

2017年11月のセミナー

講師紹介

平 直行

中学時代から空手(大道塾)を始め
修斗・ブラジリアン柔術・シュートボクシングと多くの格闘技を習得し
独自の技術理論、試合経験を持つ。
空手・柔術ともに黒帯。

シュートボクシング時代は、阿部健一や大江慎と共に三羽烏と称され
デル・アポロ・クック、マンソン・ギブソン、吉鷹弘らと激闘を展開。
明るいキャラクターとトリッキーなファイトスタイルで人気を集める。

1992年3月に正道会館主催の「格闘技オリンピック」に参戦。
リングスルールでエリック・エデレンボスと対戦。
アームロックで一本勝ち。
当時の平は、前田日明や船木誠勝とも違ったタイプの
総合格闘技の象徴的存在だった。

リングス参戦を経て
ゼンショー総合格闘技部へ移籍するも膝の負傷により長期欠場。
その間にUFC、ブラジリアン柔術が出現するなど
総合格闘技界の勢力分布図が大きく変動し
平は、サンフランシスコでカーリー・グレイシーより柔術を学ぶ。

1995年9月にヤン・ロムルダー戦で復帰。
柔術修行の成果を見せつける。
1996年、正道会館東京本部にて
日本で初めてのブラジリアン柔術クラスを開講する。
2003年、古巣であるシュートボクシングの試合を最後に現役を引退。

現在は、シュートボクシング、アウトサイダー、巌流島等で
レフェリーの活動も行っている。

楽しく健康になる武術教室として、ストライプルを主催。
平行して、サムライメソッドやわらぎを主催し
施術と後進育成セミナー等の活動を行っている。

格闘技漫画「グラップラー刃牙」の主人公
範馬刃牙のモデルとしても有名。

ホームページ:http://strapple-taira.com/
公式ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/strapplestrapple

今回のセミナー内容

2018年2月のセミナーは
1.導引術
2.やわらぎ操体
3.やわらぎテーピング
この3つを行います。

【1部】13時から「やわらぎテーピング」 
【2部】15時から「導引術・やわらぎ操体」
上記のスケジュールで進行します。

やわらぎテーピングは
11月のセミナーで行なったところ、とても大好評でした。
テープをするだけで、体が楽になり、健康が促進されるテーピングです。
一般の方が簡単にできるセルフケアや、ご自身の施術に加えるなど
幅広い分野で利用できます。

今回は、テーピングをするだけでなく
テーピングの効果を活かして、体を良くする運動をお伝えします。

導引術は
体を動かしながら改善させていくやわらぎの技術です。
やわらぎ操体は
導引術を現代に効果的に使うため
操体法の技術を加えて、体を改善させるものです。

導引術と操体は手法が似ていますが異なります。
名人のやることは同じになります。
そのため、頂上に登る別の道筋を知ることで
お互いの手法の理解が深まると思います。

他の施術方法よりも効果が望める内容です

骨格の繋がりを「骨絡」、筋肉の繋がりを「筋絡」
皮膚の繋がりを「皮絡」と
昔の日本ではこのように呼ばれていました。

現在と違った身体観、身体理論は
江戸末期から日本を訪れた諸外国の人々を驚愕させた
驚異的な身体能力の根幹となります。

西洋的な運動理論からは全く解明の出来ない身体能力
その秘密を公開した2冊の本
骨絡調整術」・「筋絡調整術
2つのDVD
古武術で奥から目覚める骨絡調整術
古武術で蘇る筋絡調整術

本を読んで理解しにくい事、DVDを見て質問してみたい事
またセミナーに参加して動きが分からなくなった事に答えながら
実際に参加者が体験しながら学ぶことができます。

他の施術方法よりも効果が望める内容でもあります。
皆様にお役に立てるものになっております。

開催概要

日 時 2018年2月4日(日)
第1部 13:00~14:30
第2部 15:00~16:30
場 所 レンタルスペース ヨカラボ

住所:
福岡市中央区舞鶴1-1-1
小財金網舞鶴ビル4階
参加費 第1部のみ参加 6,000円
第2部のみ参加 6,000円

第1部・第2部両方参加 
10,000円

参加費は、事前振込となります。
下記の参加受付フォームより申込をいただきましたら、振込先をメールにてお知らせいたします。

参加費が振り込まれた時点で、はじめて正式参加ということになります。
定 員 第1部 20名
第2部 20名
申込締切 2018年2月2日(金)まで

定員に達しましたら、申込締切前に募集を終了致しますので、何卒ご了承ください。
定 員 第1部 20名
第2部 20名

セミナー会場地図

キャンセルについて

2018年1月29日(月)までにキャンセルのご連絡を頂きましたら
参加費から振込手数料を差し引いた金額をお返し致します。

2018年1月30日(火)以降にキャンセルのご連絡の場合は
参加費のご返金をすることが出来ませんので、何卒ご了承下さい。


セミナー参加申込

ピンクのボタンをクリックしていただき
必要事項をご記入の上、送信下さい

お問合せ

キャンセルの連絡や質問等ございましたら
紺のボタンをクリックしていただき
必要事項をご記入の上、送信下さい。

セミナー主催

オオエダ シンジ

オフィスアナザースカイ 代表

2002年に横浜桜木町でボディメンテナンスサロンを開業。
現在は、福岡市中央区にてボディメンテナンスサロンを主宰。
東京・横浜・大阪・広島・佐賀・長崎・鹿児島と
出張ボディメンテナンスを行なっている
https://anothersky.asia/